H.29.3.8&10

 今、こうしてつくしんぼの名簿をながめていると、お友達一人一人のいろいろな表情がよみがえってきます。昨年の5月に初めて会った時は、ちょっと不安げに、恥ずかしげにママの手をぎゅっと握って私達を見つめていましたね。お友達同士のコミュニケーションもまだとれずに黙って自由遊びをしている姿が多かったのですが、秋が来る頃には笑顔で話しかけてくれるようになり、出席の時のお返事も元気に大きな声ではっきり出来るようになりました。
今では、お友達とおしゃべりしながらおままごとをしたり、泣いているお友達に声をかけたりする姿も見られるようになり、その成長ぶりに驚かされるばかりです。お友達は、今、真っ白なキャンバスに絵を描き始めたばかり。これからどんな絵の具で染まっていくのか本当に楽しみですね。
さあ、これから幼稚園が始まります!長い時間ママと離れて過ごす時間の中では、寂しくて涙がでちゃうこともあるかもしれません。でも、それも成長の過程です。どうか大きな温かい気持ちで見守ってあげて下さい。
 至らない点も多々あったと思いますが、この一年間のご協力本当に有り難うございました。つくしんぼのお友達と出会えたことは私達の大切な宝物です。

つくしんぼ担当:佐藤良子・中村知津子