暑かった夏期保育

梅雨明けと同時に、厳しい暑さが続いています。連日のように熱中症がニュースでも大きく取り上げられていますが、幼稚園でも時間を決めて水分補給したり外遊びを中止にしてお部屋やゆうぎ室で遊んだりしました。

今日はお部屋で過ごす夏期保育最後の日。1学期でさようならをするお友達のいるクラスはお別れ会をしたり、盆踊りの練習をしたり、それぞれゆっくり過ごしました。

P1010106年長組さんは林間保育を経験して、お友達を思いやる気持ちや約束事を守ることの大切さを感じたようで、クラスでの活動が更に楽しいものになっています。

明日の盆おどり花火大会の話もしっかり聞いていました。

P1010102

 

年中組さんは1学期の楽しかったことを思い出して遊んでいました。

P1010096

 

ゆうぎ室に集まっていたのは3クラス。みんなで一緒に踊ると刺激になって盛り上がりますね。

P1010097明日は夏期保育最後のお楽しみ、盆踊り花火大会です。「吉川ムサシノ音頭」は親子で踊ります。子ども達も楽しみにしていますので、放送がありましたら素早くお子様の隣にいらして、子ども達に負けないように踊って下さい。

明日も厳しい暑さが予想されます。夕方の集合になりますが、午前中から水分補給をしていらしてください。

子ども達には、一風太鼓さんの和太鼓の演奏や花火など、夏ならではの体験を通して色々なことを発見してほしいと思います。

 

 

Share on GREE